ワンコイン床屋の悲劇~薄毛対策には早めの床屋  掃除機に気をつけよう

barbar thinning hair その他

買物施設の中にあるワンコイン美容室(床屋?)って知ってますか?

あそこは安いので、どこをきるんだ(-_-)
みたいなハゲたおじさんの客で混んでいます。

私は普通のおばさんですが、そんなに髪型気にしないので、行きつけです。

ちなみに、ワンコインが売りだったのに、このまえ行った時には、1050円に値上がりしていました。
ぜんぜん、ワンコインじゃない
なんなら、500円玉+500円玉+50円玉でスリーコインだし。

まず、店の入口の自販機で食券みたいに散髪券を買います。

先に買った人から長椅子の奥につめて座り、ひとり呼ばれるたび、
残りの人は前の人のお尻のあった位置にずれて座っていくのですが、この前の人の温もりが、なんとも
気持ち悪いんです。
ひどい時には、残り香(残り臭)もあります、、モワモワ(;一_一)

そこで待っている間、大抵の人はスマホをみたりしていますが、
私は人の頭が出来上がていくのを見るのが好きで、座って見ているんですが (゜_゜>)

突然 ズボツ!ブブィイーーンンーー凄い音が (;゚Д゚)


本来、顔周りに落ちた髪を取る掃除機が、脂ののったお客さんのツルツル頭のてっぺんに、これでもかとピーッタリと吸い付いたんです。

あまりの爆音だったのでスマホを見ていた他のお客さんも

えっ!??
となりましたが目の前の状況を把握すると、なんと、みなさんすぐに目をそらしたのです。

みてないよ!(/ω\)いわんばかりに
私はつい凝視してしまいましたが、まわり居た薄毛のみなさんは、仲間が恥をかかないようにすぐに配慮したんだとわかりました。
その床屋に居たのは、みんな優しい薄毛さん達でした(´▽`*)´▽`*)

私もすぐ反省して見ていないふりをしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました